【洗濯機修理】ありゃ、ドラム式洗濯機のドアパッキンが取れた ( ̄▽ ̄;)!! NA-VX7100R

なんとなんとパナソニック(Panasonic)のドラム式洗濯機NA-VX7100Rのドアパッキンの一部が取れているではないか。気づかずに使っていたら運転中に水漏れするのかな???と言ってもドラム式洗濯機は、縦型洗濯機よりもお水少なめで洗うので水漏れも少ないかもしれないですけどね。

パナソニック ドラム式洗濯機 NA-VX7100R

↑ わかりますかね??? ワイヤーも飛び出ています。。。

ドアパッキンに破れはありませんでしたので、押し込めばいいかなぁと指でグイグイ押してみましたが、もちろん入りません。(笑)

洗濯機は頻繁に使うものなので壊れると困りますよねぇ~、早速、メーカーに問合せをしてみました。状況を説明し修理費用の概算を聞いてみると、技術料、出張日、部品代などで17000円前後とのこと。たかっ。

 

普通に使っていて、ドアパッキンが取れるなんて。(悲)

同様の方がいないか検索をしてみると、いました、いました。かなり同じような症状になっている方が多数いました。。。洗濯物を出していて、パッキンが破れてしまったという報告もありました。購入して1年以内の方もいたので、リコール対応してほしいところですが、特にリコール対象にはなっていないとのこと。

 

とりあえず自分で直した人がいないか検索してみると、修理をしている何名かを発見!

基本的にドアパッキンは一般販売していないので、自己責任で量販店より取り寄せることはできるようでした。ただ修理後に何度かエラーコードが出ている人がいましたので、今回は、メーカーに修理依頼することに決めました。

修理日は翌日に決定。たまたま空いていたのか、日々使用する製品の修理は優先的に行っているのかわかりませんが、対応が早いのは助かります。

 

ドラム式洗濯機 NA-VX7100R

 

 

 

 

 

 

 

↑修理してる感のある図。まぁ、ネジをクルクル回して取ってるだけですけどね。。。

修理スタッフさんがドラム式洗濯機の分解を始めると、扉、全面パネルやフィルターなど結構取り外す箇所が多いのにビックリ。

 

ドラム式洗濯機 NA-VX7100R

 

 

 

 

 

 

 

ボディ内部のフィルターもご覧の通り。ホコリがびっしり。。。汚なっ。。。ドラム式洗濯機はあちこちにフィルターが付いているのですが、縦型洗濯機と比較してホコリが溜まりやすいのかもしれないですね。

 

ドラム式洗濯機 NA-VX7100R

次回は、自分でやってみようかなぁというレベルの修理内容。2度も3度も発生したら困るが。

このような個人の報告がブログやSNSでレポートされることで、メーカーの対応も変わってくるといいなぁと思う。

それでは、では。

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。