パソコン用のエアダスター買うなら「電動エアダスター」が経済的。エアーが強力で掃除機にもなるおすすめ3選。サンワサプライは?

「プシュー、プス、プス・・・」

パソコン機器を掃除しているときにエアダスターが無くなるってヤダなぁ・・・。

すぐ Amazon でエアダスターを検索してみた。

電動エアダスターが経済的でおすすめ

「んっ、電動エアダスター?」

キーワード「エアダスター」で検索をかけたら「電動エアダスター」って言う製品が並んでいたんだよね。

↓ ↓ ↓ こんな感じでね。

amazon エアダスター 検索結果

↓ ↓ ↓ コレを買おうと思っていたわけ。

エアーダスタースプレー

電動エアダスターという製品があることを知らなかったけど、スプレー缶タイプのエアダスターは、逆さ使用できないものや冷却液が漏れてくるものもあるし、ゴミ処理で缶に穴をあけるのも面倒だから、この際、電動エアダスターを買ってみることにした。

実際に購入したユーザーのレビューを眺めていると
「買ってみたら風の力が弱かった」
という残念なコメントが多いからパワーは重要だね。

電動エアダスターは、内蔵モーターによって風の強弱が変わってくるから「rpm」と記載されている数値を参考にするといいみたい。

強力な電動エアダスター3選

実際に購入した電動エアダスターと最終候補まで残った商品を紹介するよ~。

第1位 2wayのハイパワー電動エアダスター

最初にコレ見たときは
「カッコ悪いなぁ」
って思ったんだけど「80,000rpmパワー」に魅力を感じてポチってしまった。

しかも掃除機にもなって、コードレスだから嬉しいね。

数値が正しいかどうかは分からないけど、パワーはとにかくスゴい。最強パワーにしたら机の上の小物は全部下に落ちてしまうレベル。(^^;)

風の調整は3段階あるけど、一番弱い風でも十分。

最強パワーにすると音もすごくてぶったまげた。
まぁ、パワーを優先してたし、結果的には満足、満足。

エアダスター 2way 【80000rpmハイパワー】 電動エアダスター 充電式

掃除機(右上写真)の時に使う黄緑色のカップを取り外すとき、固くて取れないというコメントもあるんだけど、2022年2月現在、ダストカップの改善着手をしていると明記されているから解決されているのかも。

ちなみにオイラのものは簡単に取れる個体だった。

いやぁだけど、コードレスでこのパワーはすごい。机の上の隅やキーボードの中のホコリなどもブンブン吹っ飛ばしてくれるから気持ちがいい ♪

\ パワーを求めるならコレだね /
\ ハイパワーの電動エアダスター! /

第2位 サンワダイレクト 【パワーアップ版】 電動エアダスター 充電式 3段階風量調整 LED付 200-CD065

このサンワダイレクトの電動エアダスターは候補として最後まで残ったもの。

形がスリムだから机の引き出しにも簡単に入れておけそうだよね。風量は3段階調整が可能で、コードレスタイプ。

6時間の充電で約8分(強)使用可能。

ブランド的にもサンワダイレクトの方が安心かなぁと思ったんだけど、使っていると持ち手の部分がめちゃくちゃ熱くなるというコメントが結構あったから購入を止めた次第。

まぁ改良されるだろうから、いま使っている電動エアダスターが壊れたら、サンワダイレクトの電動エアダスターにしてみようと思ってる。

\ スリム設計の電動エアダスター /

第3位 マキタ(Makita) 充電式空気入れ MP100DZ

第3位は、マキタの充電式空気入れを選んでみた。(^^;)

マキタ(Makita)っていうのは、品質もよく世界中で売れてる日本の総合電動工具メーカー。

選んだ充電式空気入れは、ボールや浮き輪の空気入れ、車やバイク、自転車のタイヤの空気入れとして作られたもので用途も幅広くて便利。

ただエアーの出る勢いが分からないのと、バッテリーと充電器が別売りなので、少し高くなってしまうのがネックかな。。。

↓ ↓ ↓ 本体とバッテリー、充電器の3点セットが必要・・・。

まぁ、参考までに見てみて。

    

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。