さすが東京、電車内の広告が電子版に。

先日、東京出張に行ってきた。オリンピック年ということもあるだろうけど、とにかく変化のスピードが速いのには驚かされる。


以前は東京で働いていたんだけどね。(笑)

電車に乗れば、電車内の広告が電子版になっているし、さすがビジネスの中心地という感じ。

関西もどこかの路線で導入されているのかもしれないけど、自分が使ってる電車ではまだかな。

だけど、これは広告効果が高くなっているような気がする。
紙の広告だと何社も並んでいて、ガチャガチャしている印象だったけど、3つの画面を1社が独占する形だからスッキリ。しかも映像だからインパクトが強い。

広告価値も上がって、掲載料金も高くなっただろうから、しばらく大手企業だけの広告が表示されるのだろうね。

天井下に吊るされている広告も電子版になるのは時間の問題だと思うけど、電車の上部が右も左も映像が流れているのは、少しウルサイような気もするけどどうだろうね。

天井下の吊り広告は、固定の画像を表示させて定められてた時間がくると別の広告に挿し変わるというものがいいと思う。

次回はどんな変化を見せてくれるのか。また出張が楽しみだ。。。

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。