カランダッシュのボールペン インクの玉ができにくいし、高級感があってオススメ

カランダッシュ

最近のボールペンはインク漏れが少なくなっているけど、カランダッシュのボールペンはデザインもインクも高品質だから普段使いやビジネスマンにもオススメだよ。

 

カランダッシュというのはスイスのメーカーで、ブランド名は当時ヨーロッパで活躍していたロシア生まれのフランス人の雅号。ロシア語で鉛筆という意味を持つそうだ。

 

カランダッシュ

↑ ボールペンの頭の部分にカランダッシュのロゴがさりげなく入っている。

富裕層にも人気が高く、一点1億円を超えるダイヤモンド張りの万年筆もあるんだってね。デパートやITOYAなどの文具専門店でも数十万円から100万円前後のものが展示されていることがあるけど、どんなものか見てみたいね。。。

 

初めてこのボールペンを手にしたのは、10年くらい前。

結婚10年目の記念日に妻の誕生石が入ったものをプレゼントしたのがきっかけ。デザインも素晴らしく、ボールペンの高級感と書きやすさの虜になったのを覚えている。

 

とにかく文字を書いていて、インクの玉ができないのがありがたい。

今まで使ってきたボールペンの中で、書きやすさは再考レベル・・・じゃなくて最高レベル。(笑)

アップ前に気づいたから良かったけど、せっかくだからそのまま残してみた。

文字変換間違えると大変だね。

 

カランダッシュ

↑ 現在使用しているこのモデルは2本目。気に入っているから今も使っている。

寸法を見てもらうとわかるけど、約10cmのボールペンで普通のものよりもかなり短い。手のひらに乗るかわいいサイズで持ち運びにも便利。もちろん通常サイズが主流で、この短いモデルは好き嫌いが出ると思う。

 

↑ 使っているモデルはコレなんだけど、興味のある人は覗いてみてね。

 

カランダッシュ ボールペン ブリュットロゼ 正規輸入品

↑ 女性に人気のカラーもあって価格もお手頃で 3,253円(2019年10月現在) 

 

カランダッシュのボールペンは名入れもできるからプレゼントにも最適だよ。

オイラは自分で使うものは名入れはしていないけどね。(;^_^A

いま使っているモデルは長く使うことになりそうだけど、新しいデザインのボールペンが欲しくなった時に、人にあげるにしてもフリマで売却するにもアルファベットのイニシャルは気になっちゃうからね。。。

    

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。