えっ、そりゃないだろ!『WordPress管理画面のログイン処理が拒否されました』 解決方法

おいおいそりゃないだろ。。。

WordPress管理画面からログインしようと思ったら、

WordPress管理画面のログイン処理が拒否されました

って画面が出てきた。

それがコレ

↓ ↓ ↓

X-server WordPress管理画面のログイン処理が拒否されました

なんでこんな処理がなされたのか、よくわからん。。。

というのも、

このログイン処理が拒否されたサイトというのは、ブラウザ上にログイン情報を保存しているから、「ID」「パスワード」を間違えるということは絶対ない。

だから

「短時間に連続したログイン処理が確認されたことが原因として考えられます」

というのはおかしいんだよね。だれかがログインしようとしていたってことかね?

まぁ、そんなことは後でサーバー会社に確認するとして、

とりあえず解決方法を明記しておいたから参考にしてねぇ。

WordPressログイン処理が拒否されたときの対処方法

X-server WordPress管理画面のログイン処理が拒否されました

対象となったサイトのサーバーは「X-server」。

1.X-serverにログインをして、左下の「設定対象ドメイン」を選択して「設定する」ボタンを押す

X-server WordPress管理画面のログイン処理が拒否されました

2.上のような画面になるので、赤枠の「ログイン試行回数制限設定」をクリックする

X-server WordPress管理画面のログイン処理が拒否されました

3.「ログイン試行回数制限設定」の画面に切り替わったら、現在の設定が「ONにする(推奨)」になっているはずなので、「OFFにする」を選択

X-server WordPress管理画面のログイン処理が拒否されました

4.現在の設定が「OFFにする」になったら、右下の「設定する」を押して完了

5.先ほどの『WordPress管理画面のログイン処理が拒否されました』と表示されたサイトに戻って、ブラウザ更新ボタンあるいは「F5」ボタンを押してみる。

これで先ほどの画面が消えてログインできるはず。

X-server WordPress管理画面のログイン処理が拒否されました

6.再度、4番の画面に戻って、「ONにする(推奨)」に変更して「設定する」ボタンを押して終了

もし更新ボタンを押しても、同じが注意表示がされていたら、サーバー会社に問い合わせをしてみた方がいいかも。

「勝手にユーザー登録されないための防止策」も読んでみてね。

↓ ↓ ↓

    

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。