【潰瘍性大腸炎】うそだろ?友人が歯の矯正で再燃か・・・ 体験記41

久しぶりに友人から連絡が入り、

突然、

「 潰瘍性大腸炎の再燃の原因が歯の矯正かもしれない 」

と言い出した。

聞いてみると

緩解になってから、特にストレスもなく普段通りに生活していたら再燃してしまい、原因をいろいろと考えながら生活をしていたそうだ。食生活は外食、弁当から自炊に変えて、できるだけ無添加、有機野菜。

歯の矯正

友人が過去の仕事やプライベートのスケジュールを確認していると「歯の矯正」を始めた時期と一致していることを発見。まさかと思いながらも「歯の矯正治療」を一時的にストップしてみると・・・

なんと数日後に症状がやわらぎ、緩解に至ったそうだ。(驚)

再び、「歯の矯正」をスタートすると1日もたたないうちに潰瘍性大腸炎が再発し、再度治療をストップ。その後、緩解になったとのこと。

潰瘍性大腸炎になった原因は、歯の矯正治療ではないけれど、再燃する原因のひとつとして頭の隅に入れておいてもいいかもしれないね。

歯の並びをきれいにするという行為は、感覚的には嬉しいことでもあるから決してストレスになっているとは思えないのだけど、身体的には大きなストレスになっていたのかもしれない。

ただ調べてみても「歯の矯正」で潰瘍性大腸炎が再燃したという情報はない。。。

情報がないとは言っても

みんなトイレで悩んでいて、なんとか緩解にしたいと願っているだろうから「歯の矯正」で思い当たる人がいたら治療をストップしてぜひ試してみて。(治療ストップは医師と相談をして決めてくださいね)

また何かあれば、記事をアップしてくよ~。

    

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。