大活躍! 息子がサッカークラブで10点取って得点王!!

 

学校が終わってから、サッカークラブに向かった息子。

 

いろいろと遊びたい時期だから、行きたくない日もあるだろうね。。。

きょうもそんな日だったようだ。




玄関を出るときの顔も曇っていた。

「いってきまーす」

「いってらっしゃい(がんばれよ!)」

妻に連れられてサッカークラブのコートに向かう。

 

オイラは仕事をしてから、迎えに行っている。

練習終了30分前に到着するようにして、同級生同士の練習試合を観るようにしている。

いつもAチームとBチームに分かれていて、息子はBチーム。

2年生と1年生の上手な子たちがAチームでプレーをする。

 

最近は息子もAチームで試合をしたがっているから、試合中は「とにかく走れ!」と言っている。

贔屓目で見ても、まだAチームでやるには早い。

 

技術面は問題ないけど、2年生と比べても身長も低いし、飛ばされてしまいそうな感じがする。もう少しガッツもほしいと思っていた。。。

 

ところが、

今日の試合を観てオイラはびっくり。

別人のように走り回り、得点を入れまくってるではないか。。。

シュートはほとんど息子がしていたんだけど、合計で10点・得点王にもなった。

 

 

この1~2試合で足腰に強さも見えてきた。

ドリブルもいい。

シュートの強さもBチームでは一番だ。(Aチームに行ったら真ん中くらいかな (;^_^A)

 

このまま気持ちを維持できれば、Aチームで試合をさせてもらっても大丈夫かもしれない。

ただAチームの人数もメンバーも決まっているし、すでに出来上がっている枠からポジションを取るのは並大抵の力では取れるものではない。

 

息子に伝えたのは

「あと最低でも5試合。きょうのプレーをコーチに見せてごらん。」

「わかった、きょう行ってよかった」

 

がんばれ。

行けるかもしれないよ、Aチーム。

 

その他のサッカーの関する記事はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。