えー、大迫選手が東京五輪に出れないの?!

 

えー?!

そりゃないよー。

ドイツ一部リーグのブレーメンが、所属する日本代表FWの大迫勇也選手を来年の東京五輪に参加させない方針であることがわかった。





大迫選手と言えば、1月のアジア杯で4試合4得点と大活躍。日本を準優勝に導いた立役者と言ってもいい。

 

ただこの後、背中に痛みが発生してしまいクラブに戻ってからも長期離脱を余儀なくされた。

たしかに多額の契約金を払っているクラブからしたら、1円にもならない大会に選手を派遣してケガでもされたらたまらないよね。

クラブは、選手の国(国籍)からの要請に応える義務はなく、すべてクラブの判断に委ねられる。

 

こりゃこりゃ、どうするんだ???

東京五輪代表の森保監督もOA枠(オーバーエイジ枠)として視野に入れていたのは間違いない。FWの層も厚くなってきているから、問題ないと言えば問題ないのだろうけど、得点力もあって、安心できる存在が抜けるのは痛すぎる。

 

う~、息子も覚えた大迫選手のプレーが見れないなんて。。。

なんとかならんかね~。。。(´;ω;`)ウゥゥ

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。