ありゃりゃ。安倍首相が4月の「退位礼正殿の儀」で歴史に残る大失言。

 

ありゃりゃ。。。

やっちゃったらしい。

 

4月30日に行われた「退位礼正殿の儀」で安倍晋三首相が歴史に残る大失言をしてしまった。

「国民代表の辞」で懐から出した文書を読み上げていた際、

「天皇、皇后両陛下には末永くお健やかであらせられますことを願っていません」

 

↑ なんと「・・・願っていません」と読んでしまったのだ。。。( ̄□ ̄;)!!

 

ここは漢字で「・・・願って已ません。(已みません)」と書いてあって、「・・・願ってやみません。」と読む。これだけの儀式を前に下読みしなかったんかなぁ。。。

 

だけど官僚も不親切だよね。別にカナをふっておいてもよかったんじゃないの。漢字の読み間違いはオイラもあるけど、これはなんとコメントしていいのかわからんなぁ。

 

↓ 「退位礼正殿の儀」で「国民代表の辞」を述べる安倍首相の映像

2:04くらいから

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。