ゴーン氏、友人からの20億円提供はカギになるのかっ?!

 

日産自動車前会長のカルロス・ゴーン氏が4月25日に保釈された。

しっかし進展しないよね~。

特捜側に決定打がないような気もするし、視点を変えれば日産も法人として違反をしていたとも言える。

 

その後の東京地検特捜部の起訴内容によると、

友人側から ⇒ ゴーン氏に約20億円

巨額資金のやり取りのあと

 

日産から(ゴーン氏)から ⇒ 友人側に13億円

を送金していたとしている。

 

上の起訴内容は5/14に新たに判明したもので、特捜部は訴因変更を東京地裁に請求したとのこと。





 

いままでのクルーザーやらスクーターなどの類は限りなくグレーだなぁと感じつつも、正直これじゃゴーン氏有利と思っていたけど、今回の資金の流れがゴーン氏や友人の利益を図るためだったと証明されれば、これはゴーン氏アウトーーーかな。

 

この20億、30億というお金の動きは、ゴーン氏がリーマン・ショックで出した損失のための資金援助と言われている。

んー、でも友人であれば、お金の貸し借りはあるしなぁ。オイラのレベルであれば金額はたかがしれてるけど、お金持ちであれば、億単位のお金が動くことに驚きはない。

 

友人からと日産からの資金の流れが、偶然重なったと言われれば

それで終わりのような気もする。

 

ただ友人がゴーン氏にお金を貸した後に、巨額のお金が日産から動いたとなれば、疑問に思うことは普通だし、調べる必要がある。同時にゴーン氏に説明を求めるべきなのは言うまでもない。

 

だけどさ、

この巨額のお金の原資は、日産のCEOリザーブと呼ばれるもので、ゴーン氏が使い道を自由に決められるものだっていうじゃない。

 

これってゴーン氏が社長になる前からある予算なのかね?

そうなるとだよ。

いままでも毎年何十億円というお金が動いている可能性があるわけで、

調べれば、過去の社長の使い道もいろいろ出てきそうだよね。

 

問題がなかったのかどうか公表してもらいたいところだけど、ゴーン氏が20年も君臨していたから、書類は処分されてしまったかな???

 

ゴーン氏がどうなるのかも注視していきたいけど、過去のCEOリザーブの使途も調べてくれないかなぁ。。。

 

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。