自宅のパソコン用デスクを探してみた。オススメのデスクは?

 

自宅の パソコン用デスク を探すときに大事なのは「 検索キーワード 」。

 

大きさやら色あいなど個人の好みがいろいろあるだろうけど、選択肢を広げるにはネットで検索するのが手っ取り早いよね。

 

オイラの希望するデスクの条件は

1.W1100~1200mm × D700~800mm × H700~720mm

2.天板に キーボードスライダー が取り付けできること

キーボードスライダー

↑ キーボードスライダーというのはコレ。

これはデスクの上がスッキリするからいいよね。いまは引き出しの上に板を置いて、その上にキーボードを載せて使っている。(;^ω^A

3.予算2万~2万5千円

 

まず 検索キーワード で真っ先に思い浮かんだのは

PC ( パソコン )用デスク

かな。

 

この検索キーワードで欲しいと思えたPCデスクは、

↓ コレなんだけど


Bauhutte (バウヒュッテ) PCデスク 昇降式 (幅100cm×奥行60cm)

 

天板の高さが59~80cmまで調整ができる昇降式デスク。グラつかない構造になっていて、しっかりしているのがいい感じ。

マイナス点は奥行が60cmという所かな。

 

オイラはデュアルモニター(2台のモニター)にしているから、机の奥行が狭いと疲れてしまうのだ。

 

ただこのデスクを買う人は

机の奥に別のモニター専用台を設置して使う人が多いみたいなんだよね。

↓ こんな感じ。

上写真下段の右端がモニター専用の台。

Bauhutte (バウヒュッテ) 昇降式 拡張デスク

予算があれば、このセットでも良かったけど、今のオイラには予算オーバー。

これは諦めた。

 

次に目を付けたキーワードが

ダイニングテーブル 」。

 

最近のPCデスクは、なぜか奥行が狭いものばかり。

PCの液晶画面が大きくなってるんだから、目のためにも奥行があった方がいいはずだけどね。

 

ダイニングテーブルは、

天板に天然木などが使われていて温かみもある。

横幅120cm、奥行70cmクラスがいくらでもあるから選択肢の幅がかなり広がった。

 

選択肢は増えたけど、ダイニングテーブルはいろいろありすぎて迷う。。。

↓ その中で、ほぼ決まりかけたテーブルがコレ。

↑↑ LOWYA (ロウヤ) パイン無垢材 天然木 ダイニングテーブル 幅120cm

テーブルの質感もいいでしょ~。

横幅も120cmあるからPCモニターを2台乗せてもゆとりあるしね。

 

これはかなり気に入っていて、ポチッと買ってしまいそうだったんだけど、購入者のコメントに「歪み」や「ガタツキ」があったこと、高さが75cmで少し高いかなぁ・・・と。

 

テーブル素材は天然木だしアタリハズレがあるというのは仕方がない。

商品説明にも

「性質上、反りが発生し表記と2、3cm程度の差異が生じる事があります」

とある。

とは言っても、毎日使うものだから歪みやガタツキは勘弁してもらいたいから保留にした。

 

このあとニトリやIKEAなどのサイトを覗いてみたけど、なかなかいいものが見つからない。

 

ここで役に立ったのが、なんとフリーマーケットで人気の「 メルカリ 」だ。

 

PC用デスク 」や「 ダイニングテーブル 」で物色していたら、出品されているページの中に検索用キーワードとして「 ミーティングテーブル 」と明記されているものを見つけた。

 

「ミーティングテーブル?」

 

早速、「 ミーティングテーブル 」で検索をかけてみると、昔、会社で見たことのあるゴッツいのが出てきた。

値段も高っ!!(笑)

↓ コレはサイズも違うから対象外だけど、18万超(驚)

コクヨ ミーティングテーブル

でも頑丈そうだし、いい感じだよね。

とりあえず Amazon では見つけられなかったけど、同じようなデスクで幅120cmのものもあって、定価は6万円超え。

うぎゃー。(/_<)

 

これも予算オーバーだったけど、しっかりしてそうだから中古市場で他のメーカーも含めて探してみると

「おっーーー!」

オカムラのミーティングテーブル「8177シリーズ」というものを発見。

 

しかも中古市場で 15,000円前後で売られていることがわかった。

 

早速、「 8177シリーズ 中古 」で検索。

在庫のある店舗に電話をして取り置きをしてもらった。

 

サイズは W1200mm × D750mm × H700mm 。

「う~、たのしみ~」

下見をして、気に入ればGETする予定。

 

とりあえずPC用デスクを探すときは

1.PC用デスク

2.ダイニングテーブル

3.ミーティングテーブル

この3つを使ってネット検索すれば、いいものが見つかると思う!

 

また購入したらレポートするよ~。

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。