ベビーベッドで幼児30人以上死亡。お使いの方は使用を中止して返金手続きを!

 

米国のベビー製品大手のフィッシャープライスが販売している「 ロックンプレイススリーパー 」というベビーベッドで、2009年以降、寝返りをした際、窒息による事故で30人以上の幼児が死亡していることがわかった。

米消費者製品安全委員会は、ただちに製品の使用を停止して、返金手続きをするよう呼びかけている。

 

↓ これがフィッシャープライスが販売している「 ロックンプレイススリーパー 」。

同じ型なのかどうかわからないから、購入店に問合せしてみるとよいと思う。

 

※4/15の記事で同社を傘下に置く米玩具大手マテルの広報担当者が、日本でこの製品を販売していなかったと発表。ただ、インターネット通販業者などを通じて、並行輸入品が流通していた可能性があるため、引き続き注意を呼び掛けている。

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。