【 潰瘍性大腸炎 】うっ、10年ぶりに粘液が・・・体験記-28

 

オイラは10年位前に潰瘍性大腸炎になって、いまは寛解(かんかい)と言って安定している状態。ヒドイときは1日に20回以上はトイレに駆け込んでいたんだよね。。。

 

この病気は難病指定されていて、とにかくトイレがガマンできない。

詳しくは「 潰瘍性大腸炎って、どんな病気なの? 」。




 

きょうは、すこし焦ったね。

普通に便を済ませて、いつものようにペーパーでふき取ると、

「ヌルッ。んっ?」

 

潰瘍性大腸炎の人ならわかってくれると思うけど、寛解の状態でこの「ヌルッ」があると「マズい」って思うよね。

 

この「ヌルッ」は潰瘍性大腸炎の症状のひとつなんだけど、おしりから卵白のようなドロッとしたものが出てくるんだよね~。

 

何かストレスになるようなことしたかなぁ。。。

先日から始めたガン予防の食事法「 間歇的断食 」の影響か???オイラはストレスを感じてなくても身体が慣れていないからストレスに感じたんかなぁ?

 

とりあえず「 間歇的断食 」は続けていこうと思っているけど、まだ血便も出てないし、かなり症状は軽いから、このまま安定してほしいところ。。。

 

前回のブログに潰瘍性大腸炎の人にも 間歇的断食 をオススメするようなことを書いてしまったけど、しばし様子見がいいかも。。。m(__)m

 

しばらくオイラが継続してやってみるから、それからでいいと思う。

たのむ~、お尻から卵白は出ないでくれ~。Σ( ̄ε ̄;|||・・・

 

その他の「 潰瘍性大腸炎 」体験記はこちら

 

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。