ワールドカップ 日本2-3ベルギー ありがとう日本代表!!

 

よくがんばった!!!!!!

前半45分はベルギーに押され気味で、どうなることかと思っていたら、

なんと後半に入り、日本が2点リード!!





1点目は柴崎からのスルーパスで原口が決め、乾が得意の角度辺りから2点目のミドルシュートを決めた。

うぉー、のってきたなぁ日本!!

 

このまま行けぇーーーー。

 

と思ったのもつかの間。。。

後半24分、ベルギー選手が頭で折り返しただけのフワフワと上がったボールがそのままゴールに吸い込まれていき、1点差に。

 

2-1となった5分後、途中交代してきた長身のフェライニが、左クロスからのボールをヘディングシュート。。。後半なんとロスタイムに、ベルギーのカウンターで3点目を献上。

惜しくも3-2で敗れてしまった。

 

ベルギーの次の対戦相手は、強豪ブラジル。

なんとしても勝ってほしいよなぁ。

 

 

今回の日本vsベルギー戦は、録画した映像を朝5:30から見始めたのだけど、最初から最後まで見応え十分だった。

ほんとに少ないチャンスをしっかり決めていたし、パス回しもほんと上手くなったよね。

 

セネガル戦でも得点を決めた乾は、W杯前にケガをしてしまい、最悪手術となってW杯には出れない可能性もあった選手。いいところで、よく決めてくれた!!!

香川や長友、長谷部、吉田、川島選手のベテラン勢以外にも、酒井や大迫、柴崎、昌子、原口選手も光ってたねぇ。

いやぁ、ほんといい選手がいっぱいやん。今後に期待!

 

 

本田がW杯最後宣言をしたけれど、

他のメンバーは今のパフォーマンス以上の進化に期待してるでー!

4年後のW杯がいまから楽しみだ。

 

うぉーーーー、

ありがとう、日本代表チーム!!!

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。