トミカ GR スープラ レーシング コンセプト

 

今回ご紹介するミニカーは

2018年の横浜・トミカ博限定で発売された「 GR スープラ レーシング コンセプト 」。いまトヨタとBMWが共同開発している新型スープラのレーシングタイプがミニカーになったもの。


トミカ : GR Supra Racing Concept

これはトミカ博限定で発売されたもので一人一台しか入手できない数量限定のスペシャルトミカ。

 

ヨコから見た「 GR スープラ レーシング コンセプト 」。

往年のスープラをイメージしたデザインとなっていて、フロントエンジン・リアドライブを採用。ボディには、軽量高剛性のカーボン材などが採用され、サスペンションやホイール、タイヤなどはレース用装備が組み込まれている。

 

実はこのミニカーが出る前に

「 TOYOTA GAZOO RACING GR Supra Racing Concept 」というジュネーブ国際モーターショー発表の際に配布された非売品ミニカーがある。

 

形は、横浜のトミカ博(写真のミニカー)で発売されたものと同じでドアに貼られたナンバーシールとパッケージデザインが違うだけ。

 

ジュネーブ国際モータショーで手に入れたコレクターが、日本のヤフオクやメルカリで出品し、一時は一台30,000円を超える価格がつき、入手困難になる大変な人気ミニカーだった。

ところが一転して、

価格が下がり始め、いまでは最安5,000円(2018年9月現在)程度にまで下落。いまでも15,000円~25,000円程度で販売している出品者もいるけど、販売するには時間がかかると思う。

 

オイラも欲しいなぁと思ってはいたけど、

高すぎて手が出なかっただけ。。。(苦笑)

 

でも最近のミニカーは、プラスチック部分も多く、少し安っぽい感じがするよね。もう少し質感を高めてほしいけど、難しいのかな。。。

 

【車種名】トミカ GR Supra Racing Concept( GR スープラ レーシング コンセプト )

【相場】2,200~2,500円前後/台

2018.09現在

    

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。