やっぱりかっこええなぁ。第58代横綱・千代の富士の相撲を久しぶりにみた。。。

 

昭和の名横綱・千代の富士。

正直なところ小学生の頃って相撲には興味なかったし、ほとんど見なかったけど、千代の富士がテレビに登場する6時前になるとテレビをつけて応援していたのを思い出す。

 

子ども心に真剣勝負でやってる千代の富士の姿はかっこよく、憧れでもあった。

体の筋肉をみても意識の高さが感じられるし、ほんとに強かったよね。

 

相撲は八百長がよく話題になるけど、実際に行われていたのだから仕方がない。

そこは今も昔も変わらないのだろうけど、星の売り買いに頼らない真の強さを感じさせてくれる千代の富士。いまは相撲だけでなくテレビを観ること自体が減ってしまったけど、やっぱり千代の富士の真剣勝負はどれも見る価値のある対戦だった。

 

動き、ワザにキレがあって、日々の稽古やトレーニングをしっかりやっていたのだろうなぁと今見ても感動できる。いつの日か千代の富士のような力士が現れてくれるといいのにね・・・。

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、パソコン等で情報を集める空腹時にも似た日々の作業と潰瘍性大腸炎である私のお腹の具合をイメージして名付けました。