キンカチョウ ( キンカ鳥 )がウチに来た!

 

子どもの卒園に合わせて、息子に キンカチョウ をプレゼントすることにした。

ヒナが大きくなってスポイトでエサをあげられなくなる可能性があったから、卒園式より少し早めて迎え入れることにした。

 

↓ コレが キンカチョウ 。

ふやかしたエサをスポイトに入れて近づけると、嘴(くちばし)を広げて待つ姿勢になるんだけど、これを息子にやらせたかったんだよね~。

キンカチョウ ヒナ

 

今年の1月中旬に生まれた キンカチョウ ( キンカ鳥 )のヒナ。。。

息子も大喜びで、

「超かわいい、かわいすぎる~」

と何度も何度も言ってた。(嬉)

 

キンカチョウ ヒナ

たしかに見れば見るほどカワ(・∀・)イイ!!

 

首より下のフワフワがマフラーみたいで、これまた可愛い。

寒いと背中の羽などをモコモコ膨らませるんだけど、この個体は顔より下のグレーの羽が常にフワフワしていて他の キンカチョウ にはない特徴があってキュート。

このフワフワは、幼鳥のときだかけかな。。。

 

キンカチョウ ヒナ

オス・メスまだ確定ではないけど、スタッフさんの話ではメスではないか・・・とのこと。

たしかにオスの特徴でもある頬(ほほ)がオレンジ色ではないし、喉より下にあるゼブラ(白と黒の縞)模様がないからメスかな。

 

懐いてくれると手のりになって、ちょこちょこ歩きまわるようだけど、個体差があるみたい。

懐いてくれよ~。

ABOUTこの記事をかいた人

「おなかがグー」の管理人シンメイです。日々の出来事や体験などを投稿していきますので、よろしくです。 ブログタイトルの「おなかがグー」は、潰瘍性大腸炎でもある私のお腹とパソコンやスマホで情報を集める日々の作業が、食欲にも似ていることから名付けました。